ラブホテル火災!岡山市のラブホテル事件

岡山市内のラブホテルで火災があったようです。岡山市南区のホテルの一室で火災が起こり男性一人が亡くなっています。ここ最近、立て続けにラブホテルで死者が出ている岡山市。浮気調査や不倫調査の証拠資料としても登場するラブホテルでいったい何があったのでしょう。

絶対避けたいラブホテルトラブル:浮気不倫【岡山市】

浮気や不倫は、恋愛関係の中でも最も揉めやすい関係です。浮気相手に既婚者が浮気相手に「浮気をバラす!」と脅されることもあります。愛人に裏切られることもよくある話です。

では、浮気や不倫でもよく利用されているラブホテルやファッションホテルに行った時に、絶対に避けたいトラブルをご紹介します。

ラブホテルでの困った忘れ物:性癖

浮気相手や不倫相手とは性の思考に共通点があるケースが。セックス依存症や性に対する執着から浮気や不倫を繰り返す人もいます。男女ともに。年代を問わず。

・鞭を忘れてきた。(60代:自営業)

・職場で使っているナース服をホテルに忘れた。(30代:看護師)

・オトナの玩具を忘れた。(30代:サラリーマン)

・デジカメを忘れてきた。(40代:インストラクター)

・三脚ごとビデオカメラを置いてきてしまった。(50代:サービス業)

ラブホテル置き去りトラブル:ひとり置いて帰られる!

ラブホテルで置いて帰られるトラブルです。喧嘩して一人でさっさと帰られる、寝ているすきに逃げられるなど。

・SNSで会った女性とホテルに行ったら、シャワーを浴びているすきに逃げられた。(40代:会社員)

・不倫相手の彼の車でホテルに来たのに、急用で置いて帰られた。(30代:事務員)

・援助交際していた女性大生に財布を盗まれ逃げられた。(50代:営業)

岡山県内のラブホテルは車でなければ行きにくい場所が多いです。車で来たので位置もよく分からなくなった女性もいました。これがきっかけで不倫関係を解消した事例も。

ラブホテルで置き去りにされるトラブルは、精神的にもきついと感じるもの。置き去りにされた相手と再び熱い関係になれるかどうかは、難しいですね。恨みや制裁を考える方もいるほどです。

ラブホテルでの恥ずかしい支払事情:金銭トラブル

ラブホテルは、当然ですがホテル代がかかります。ホテル代を節約している浮気や不倫のカップルは、部屋や車両、その他の費用がかからない場所を選んでいます。

・パパ活で知り合った男性が、財布を車に忘れたと言ってそのまま逃げた。(20代:学生)

・彼がホテル代を払ってくれると思い込んでいたら、財布に数百円しかなかった。(20代:アルバイト)

・付き合い始めは高級な部屋を選んでくれていたのに、今では安い部屋ばかり。そろそろ別れたい。(30代:看護師)

・いつも僕が支払うホテル代。たまには彼女に払ってもらいたい。(20代:既婚者)

交際期間が長くなると節約志向が高くなるのは、岡山の県民性もあるかもしれません。浮気調査や不倫調査でも交際期間が長くなっている場合、ラブホテルに行く回数が減っている傾向がみられます。

喧嘩や罵りあいなど、他にもさまざまなラブホテルでのトラブルがあります。浮気調査や不倫調査の最中でも、一人しか出てこない、一度出たホテルから引き返すカップルも。カップルの数だけ、ラブホテルトラブルも起こるのでしょう。

岡山県/岡山市/倉敷市/津山市/玉野市/笠岡市/井原市/総社市/高梁市/新見市/備前市/瀬戸内市/赤磐市/真庭市/美作市/浅口市

投稿者プロフィール

White ANGEL
White ANGEL
探偵アンバサダー調査事務所岡山歴15年。左脳の動脈が1本多いと医師から解剖学的破格と称される。この特異体質を生かした分析力に自信あり。行動分析、心理分析を得意とする。浮気不倫の男女関係、その他トラブルにおいて未来が「ミエル」と噂になる。

浮気調査、不倫調査、男女トラブル、離婚、慰謝料、浮気が原因の揉め事は警察OB在籍の探偵アンバサダー調査事務所岡山へお寄せください。