浮気の言い訳ランキング!岡山で多い浮気の言い訳

岡山県で浮気不倫調査の依頼が多い探偵アンバサダー調査事務所岡山が浮気や不倫の言い訳について解説します。浮気や不倫を疑っている方は要チェックです。こんな言い訳をされたら要注意、浮気の可能性が高いワードを教えます。これを聞いたら、浮気や不倫の調査をお勧めします。浮気の言い訳ランキングも紹介しています。

浮気の証拠の専門家
浮気の証拠は専門家へ 探偵

岡山県の探偵アンバサダー調査事務所岡山は、警察OB・証拠調査士在籍、探偵学校併設の探偵興信所です。
浮気や不倫、男女トラブルの解決に自信があります。
岡山県を中心とした浮気や不倫の困りごと、揉め事は探偵アンバサダー調査事務所岡山へお寄せください。

お気軽にお問い合わせください。086-226-1099受付時間 9:00-18:00 [年中無休:緊急時除く]

お問い合わせ

岡山県の探偵や興信所でよく聞く浮気の言い訳について

岡山県内で浮気や不倫の揉め事で口論になった時、浮気している側としては相手を論破しようとします。論破されないためにも、浮気の言い訳に対する防御、攻撃策を講じておく必要があります。浮気問題は戦いです。あなたを欺いて浮気している敵を黙らせましょう。

岡山の探偵興信所アンバサダー調査事務所岡山では浮気調査、不倫調査の依頼が多い岡山地域密着探偵社です。アンバサダー調査事務所岡山では浮気不倫をはじめとした男女トラブル、もめごと、離婚相談を数多く解決してきました。浮気や不倫など男女トラブルでは「浮気の言い訳」をしています。

岡山県内の浮気や不倫の言い訳ランキング

浮気の言い訳 不倫の言い訳
浮気の言い訳 不倫の言い訳

まずは浮気や不倫が始まったきっかけをご紹介します。その後、男女別に分けて詳しく浮気の言い訳をみていきましょう。

第1位酒アルコールの場、酔ったことを言い訳にする。
第2位出来心。
第3位仕事のストレスを言い訳にする。
第4位断りきれなかった。
その他
岡山県内の浮気の言い訳

第1位 酒アルコールの場、酔った勢いで浮気

酔った勢いで浮気 不倫の言い訳
酔った勢いで浮気 不倫の言い訳
  • お酒を飲みすぎたみたいで浮気してしまった。(備前市:会社員)
  • わざと酔って既婚者と浮気した。(岡山市東区:40代女性)
  • 狙っていた派遣の子を飲ませて浮気した。(総社市:30代男性)
  • 酒を飲ませば何でもできる。(尾道市:40代)
  • 同窓会は元カノや元彼との再会場所になっている。(倉敷市:男性)

浮気をアルコールのせいにするケースが多いです。同窓会や忘年会など飲み会をきっかけに関係が急接近することはよくある話。アルコールは他のトラブルも多く、男女関係でももめやすいです。

第2位 出来心で浮気

出来心で浮気 不倫の言い訳
出来心で浮気 不倫の言い訳
  • 営業先の女性から誘われた。(高梁市:20代男性)
  • 学生の頃に憧れていた先輩に誘われてつい。(真庭市:公務員)
  • 同窓会で盛り上がってホテルに行った。(赤磐市:学校勤務)
  • 誘われると断れない。(岡山市北区:営業)

浮気を認めている場合の言い訳で最も多いのが出来心。そう言われてしまうと会話がそこで終了することも多く、浮気慣れしていたり、浮気そのものが悪いと考えていない人に多い言い訳です。

第3位 仕事のストレスで浮気。

浮気の言い訳 ストレスで浮気
浮気の言い訳 ストレスで浮気
  • 大失敗を慰めてくれた上司と不倫関係になった。(倉敷市:派遣)
  • ストレス発散で行くキャバクラの子にLINEを教えてもらってつい。(瀬戸内市:営業)
  • 優しくしてくる受付の女性と浮気。(岡山市北区:販売)
  • 取引先の受付の子から誘われた。(総社市:会社員)

職場での社内不倫も多いです。浮気相手が職場に居ることで仕事の効率が上がる、やる気が出る人もいます。社内恋愛で結婚する人が多い職場では、社内不倫も多い傾向があります。

第4位 断りきれずに浮気

断りきれずに浮気 不倫の言い訳
断りきれずに浮気 不倫の言い訳
  • 相談に乗ってもらっていた前の会社の人に誘われて。(玉野市:女性)
  • 卓球サークルの女性に告白されて浮気してしまった。(岡山市南区:医療関係)
  • 友人の奥さんに誘われて、断りきれなかった。(総社市:建設業)
  • 誘われると嬉しくなる。(岡山市:主婦)

優柔不断な人が多い日本です。断りきれずに流されて関係がズルズルと続くことがあります。

男性の浮気の言い訳ランキング:岡山県

第一位!酒、アルコール・酒に酔った勢い。(総社市:50代)
・酔ったフリで誤魔化す。(倉敷市:30代)
・酔って記憶にない。(玉野市:40代)
・アルコールに弱いから。(備前市:20代)
・顔を合わさずサッサと部屋に行く。(真庭市:40代)
第二位仕事、接待・「仕事で遅くなっただけ」と決まり文句。(岡山市:50代)
・仕事の電話をコソコソする。(赤磐市:40代)
・「仕事だから!」としか言わない。(瀬戸内市:60代)
・教師は部活で土日も忙しい!らしい。(津山市:30代)
第三位友人、サークル・ゴルフでシャワーを浴びただけ。(笠岡市:40代)
・フットサルで集まっただけ。(高梁市:30代)
・ファジアーノ岡山の応援に行っただけ。(新見市:20代)
・卓球教室に行っていた。(倉敷市:30代)
第四位SNS・SNSで趣味の集まりに行っただけ。(浅口市:40代)
・小学校時代の同級生と食事しただけ。(倉敷市:30代)
その他・「お前には関係ない」と逆ギレされた。(美作市:30代)
・「干渉するなら離婚だ」と言われた。(岡山市南区:40代)
・「ついつい」(倉敷市:60代)
など
岡山県の男性に多い言い訳

最も多いのがアルコールを言い訳にしています。仕事関係も多いですね。中には「ついつい」「出来心で」など浮気を認めていると取れるようなケースもありますが、浮気の証拠として重要な「浮気相手」については隠し通すことが多いようです。

男性の浮気の恐ろしさと心理分析

男性の浮気の恐ろしさ
男性の浮気の恐ろしさ

会社経営者や医者など収入と社会的な地位、名誉がある男性の中には、自分が浮気をしても妻は何も言えないだろうと強気の者がいます。今の生活を送れるのは夫の自分のおかげだと強く思っています。女性を軽視している男性もいます。複数の女性を愛人にしている男性もいました。経済的にも豊かな男性を夫にもつ専業主婦は、自立することを感がておきましょう。また離婚の慰謝料を多くとりたい場合は、よく考えて対策をしましょう。

お気軽にお問い合わせください。086-226-1099受付時間 9:00-18:00 [年中無休:緊急時除く]

お問い合わせ

女性の浮気の言い訳ランキング:岡山県

第一位!仕事・飲み会・仕事の残業で遅くなる。(津山市:30代)
・夜勤だから帰れない。(倉敷市:40代)
・行事の打ち合わせが長引いた。(玉野市:30代)
・急に出勤することになった。(真庭市:20代)
第二位子ども関係・体操教室のママ友会に行く。(岡山市:30代)
・スイミング教室の食事会だった。(倉敷市:40代)
・野球の試合の打ち上げに行く。(総社市:30代)
・塾の送り迎えが忙しい。(備前市:40代)
第三位実家関係・実家に呼ばれていただけ。(新見市:50代)
・介護に行っていただけ。(赤磐市:40代)
第四位友人・趣味・女子会に参加していただけ。(瀬戸内市:30代)
・ママ友に誘われて。(玉野市:20代)
・同窓会に行ってきただけ。(高梁市:50代)
その他・「子供が出来ないから」(岡山市:40代)
・「夫に不満があるから」(倉敷市:60代)
・「恋人が大事」(高梁市:40代)
・「セックスレスに不満があった」(総社市:30代)
など
岡山県の女性に多い言い訳

女性も男性のように「仕事」を浮気の言い訳にしているケースが目立ちます。また、このような場合、同じ職場に浮気相手がいる場合もあります。次いで多いのが子供の習い事やイベント・行事に関することを言い訳にしています。子どもの教育関係者との浮気不倫も増えているので思い当たる節があるようであれば事実関係を明らかにしたいものですね。浮気相手のせいにした女性もいました。

女性の浮気の恐ろしさと心理分析

女性の浮気の恐ろしさ
女性の浮気の恐ろしさ

妻は浮気をしないと信じ込んでいる夫に対し、わざと浮気を想像させる行動をとる女性がいます。男性からすれば信じられない行動ですが、女性の少数派には実在します。このような場合、夫がなめられているので「浮気調査なんてしないだろう」「夫は、私の事を信じている」「探偵を雇える経済力は無いだろう」と考えているようです。その心理の裏には浮気が「本気」になっていることも。

お気軽にお問い合わせください。086-226-1099受付時間 9:00-18:00 [年中無休:緊急時除く]

お問い合わせ

浮気の言い訳に騙されてはいけない!嘘つきは浮気の始まり

嘘つきは懲りずに浮気する
嘘つきは懲りずに浮気する

浮気の言い訳は「嘘」です。

あなたに嘘をついて騙しているのが浮気の言い訳で、夫や妻であるあなたに辛く悲しい思いをさせて平気な顔で何事もなかったかのように振る舞っています。浮気の情事の後、優しくなる人もいます。現在進行形の浮気をしている夫婦間では非常にナイーブな時間が流れています。

  • 妻が浮気相手とホテルに行った後に食事を作っているのがたまらなく嫌だ。
  • 夫が浮気相手の体を触った手で子供に触れるのが許せない。
  • 浮気をしている妻に一銭も払いたくない。
  • 今すぐにでも離婚したい。
  • 慰謝料をとって苦しめてやりたい。
  • 夫に似ている子供を見るのが辛い。
  • 妻が専業主婦をしているのが許せなくなった。
  • 夫の洗濯物を触るのが気持ち悪い。

浮気を許せるかどうかは、
あなた次第です。

言い訳させない浮気の対応方法

浮気問題で厄介なところは、浮気を認めないことですね。上記で浮気の言い訳についてお話ししてきましたが、浮気に言い訳はつきものです。これに反論できるものを持っておくことが必要です。

浮気の言い訳をさせない方法は、たった一つ。

証拠!

浮気をしていることを認めざるを得ない状況を作りましょう。

浮気は絶対に許さない覚悟を決める!
浮気は絶対に許さない覚悟を決める!

浮気の証拠は必ず入手しておきましょう。これから離婚をするにしても、離婚せずに婚姻関係を継続するにも必ず浮気の証拠は新しいものを持っておいたほうがいいでしょう。離婚の時には優位な離婚を進める上で有効な武器です。婚姻関係を続ける上でも浮気の制裁を与えておかなければ浮気は続くでしょう。

浮気の証拠は探偵アンバサダー調査事務所にお任せください。あなたの力になります。

浮気調査、不倫調査のお問い合わせ方法

お問い合わせ
お問合せ

①問い合わせ 086−336−1099

まずは「浮気調査の依頼」「不倫調査依頼」など簡単にご用件をお伝えください。

面談日時(完全予約制)を決めます。
直近で都合が良い日時を何パターンかご提示ください。
夜の時間帯もご相談ください。できる限り調整してお時間をお取りいたします。

ご相談には費用がかかります。

②面談

ご予約いただいた日時に探偵アンバサダー調査事務所までお越しください。アクセスはコチラ
他の方と合わないようなお時間を設定しています。遅れる場合は必ずお電話ください。

  ※コロナ対策もしております。

ご相談料金をお支払いいただいたうえでお話を伺っています。
依頼関係により守秘義務が発生いたします。
クライアント情報が漏れることは一切ございません。
安心してお話いただけます。

お気軽にお問い合わせください。086-226-1099受付時間 9:00-18:00 [年中無休:緊急時除く]

お問い合わせ

投稿者プロフィール

White ANGEL
White ANGEL
探偵アンバサダー調査事務所岡山歴15年。左脳の動脈が1本多いと医師から解剖学的破格と称される。この特異体質を生かした分析力に自信あり。行動分析、心理分析を得意とする。浮気不倫の男女関係、その他トラブルにおいて未来が「ミエル」と噂になる。

浮気調査、不倫調査、男女トラブル、離婚、慰謝料、浮気が原因の揉め事は警察OB在籍の探偵アンバサダー調査事務所岡山へお寄せください。