妊娠中の夫の浮気防止方法!妊娠中の夫の浮気調査、不倫調査

妊娠中の浮気調査、不倫調査
妊娠中の浮気調査、不倫調査

岡山県の女性を悩ます夫の浮気。最も浮気しやすい時期は、妊娠中です。妻の妊娠中に始まった浮気や不倫は、産後も関係が続くケースがほとんどです。絶対に夫の浮気が許せない方、娘の夫の浮気を疑っている方にとっても知っておきたいポイントを現役の探偵事務所のスタッフが解説します。

探偵になる方法
岡山県の探偵、興信所

探偵アンバサダー調査事務所岡山は浮気調査や不倫調査、離婚、男女トラブルの解決に強い探偵興信所です。
警察OB、証拠調査士在籍、探偵学校を併設しています。卒業生が岡山県内外で活躍しています。

メール相談は初回無料です。086-226-1099受付時間 9:00-21:00 [年中無休:緊急時除く]

お手軽メール相談が1回無料です。

岡山県の妊娠中の浮気不倫の実態

おかやま男の浮気不倫、現状を解説
おかやま男の浮気不倫、現状を解説

夫婦共働き家庭が多い岡山県では浮気や不倫の件数は決して少なくありません。男性が浮気しやすいのは妻の妊娠時期です。そして、初めての出産時期に浮気を経験した男性の多くは二人目、三人目の妊娠中にも同じことを繰り返す傾向があります。

妊娠中の浮気は絶望的!

本来であれば夫婦の絆が深くなる新しい家族の誕生。不安も抱えつつ、楽しみも大きい妊娠の時期に浮気する夫をあなたは許せますか?

妊娠中に夫が浮気や不倫する理由

妊娠中に夫が浮気や不倫行動に出るにはいくつか理由があげられますが、この理由は言い訳に利用される程度と考えても良いでしょう。

  1. 家庭環境の変化
  2. 性的な欲求、性欲
  3. 周囲の影響

家庭環境の変化

妊娠をきっかけに女性の体と心の変化はスタートします。以前よりもデリケートになりやすい時期です。特に初めての妊娠の場合は今まで体験したことがない変化が体に現れますから、嬉しい反面、心配や不安も増えます。

そして、もう一つ男性を家庭から心を離れさせる理由が妻の親の存在です。ある男性の場合は義母が住み込むようになり家庭における自分の居場所が無くなったと話していました。

性的な欲求、性欲

人の三代欲求は妻が妊娠したか収まるものではありません。浮気の機会があれば流されてしまう男性もいます。

周囲の影響

妻の妊娠中に浮気を経験した男性は少なくありません。そんな周囲の浮気や不倫経験者の声に影響されて罪悪感が軽減されます。また、ここ数年マッチングアプリ利用者が急激に増えており出会い簡単になり浮気や不倫のハードルが低くなっています。

妊娠中の浮気相手ランキング

モテる男のトラブル、不倫トラブルの相談
モテる男のトラブル、不倫トラブルの相談

岡山県内で浮気相手として多いランキングをご紹介します。

  1. 職場、仕事関係
  2. 友人、元カノ
  3. 出会い系、マッチングアプリ
  4. キャバクラ、水商売
  5. その他

職場、仕事関係者

最も多いのは会社や取引先の女性です。コロナ禍でも人との関係は切れるわけではありません。よく会う人ほど親近感が湧くものです。社内結婚が多い職場は、社内浮気や社内不倫も多い傾向があります。派遣の出入りが多い職場も要注意です。

友人、元カノ

家庭環境も知っている友人は浮気や不倫関係になってもバレにくいです。妻の妊娠を話しているほど親密な関係の場合は産後も続きます。また、結婚前からずっと元カノと交際が続いている男性もいます。

出会い系、マッチングアプリ

急激に伸びているアプリでの出会い。出会い系アプリもマッチングアプリも同じです。パパ活や援助交際も多く、男女ともに利用者の年齢層が広いのが特徴です。不特定多数との交友関係でコロナや性感染症のリスクも問題になっています。SNSやインターネットのゲームでの出会いもあります。

キャバクラ、水商売系

コロナ禍で営業を制限されることが多かった業界です。パパ活や愛人業なども増えているようです。一人の女性が複数人の男性と関係を持つ場合もあります。飲み会や接待が多い職業の男性の場合は注意が必要です。男性がのめり込んでいるケースもあります。

その他、よく通っているカフェや喫茶店、アパレルなどさまざまです。

夫の浮気を見逃してはいけない3つのポイント

重要なポイントを探偵が教えます!
重要なポイントを探偵が教えます!

妊娠中の女性は大変デリケートです。自分の体とお腹の子供のことに集中したい時期ですね。この時期の男性には二極化が見られます。妻同様に関心を向ける男性と、表面は関心を向けているように見せつつ浮気や不倫を楽しむ男性です。

浮気が癖になる

妻が油断する時期は、男性が他の女性に目を向けやすい時期です。この時期に浮気や不倫が始まる男性が多く、浮気や不倫がバレないことを知ると繰り返すようになります。

妊娠するたびに浮気する

初めての子供の妊娠時期にバレなかった浮気や不倫は、二人目の妊娠期にもバレないと確信している男性が多いです。

家庭に無関心になる

そもそも、自分の子供を妻が妊娠しているときに他の女性に目を向けるということは家庭や妻、子供に対する関心が低いと考えざるを得ません。妊娠や出産は女性にとって大切であるとともに、危険もあります。意識の低さが伺えます。

妊娠中の夫の浮気の防止方法

夫に浮気相手ができた予感
夫に浮気相手ができた予感

夫の浮気の防止方法は、夫の行動を把握することです。
自分の行動に注意が払われている状態では浮気や不倫は難しくなります。

しかし、これも抜け穴はあります。あまりにも束縛を感じると夫婦関係が悪くなることも考えられます。

  • 夫に関心を向ける。
  • 家族として意識させる。
  • 責任を認識させる。
  • 愛情を適度に感じさせる。
  • 夫を頼りにする。 など

夫の浮気の防止方法は完璧ではありません。

浮気をする人はする。
しない人もチャンスがあればしてしまう。
そうやって慣れてしまいます。

常に浮気や不倫のチャンスを狙っている男性も多いです。浮気を勲章だと勘違いしている男性もいます。

そもそも浮気や不倫を悪いと思っていない男性も存在します。浮気に慣れている男性や姑息な性格の人は妻を欺くことが平気です。バレなければいい夫を演じられるのです。浮気や不倫は妻にとっては屈辱であり、侮辱です。浮気や不倫は許さない覚悟を持ちましょう。

妊娠中に夫の浮気を経験した女性の体験談

夫、旦那の浮気の証拠の暴き方
夫、旦那の浮気の証拠の暴き方

岡山市のAさんのケース

初めての妊娠時期に怪しかった夫の行動。私は気づきませんでしたが、母が気づいていたようです。今回は二人目の子供を妊娠中に母が夫の浮気調査を依頼していました。出産し、落ち着いてから事実を知ることができたので冷静な判断ができたのだと思います。

倉敷市のBさんのケース

夫の浮気は私が妊娠中も続いていたようです。浮気相手の女性と話をしているときに彼女が暴露しました。夫は離婚して浮気相手の女性と再婚するとも言っていたようです。妊娠したら女性としての魅力がないとも話していたようで夫としても、父親としても最低だと思いました。

総社市のCさんのケース

出産が近づき、不安な時期に夫が飲み会に行く機会が度々ありました。陣痛かな?と思って何度も何度も夫に電話をしましたが、電源が入っていませんでした。出産後落ち着いてから浮気調査を依頼しようと思っていましたがどうしても気になって仕方なく、子育てに集中できないことからすぐに夫の浮気調査を依頼することにしました。職場の飲み会ではなくて、職場の女性との浮気でした。

津山市のDさんのケース

妊娠したことを彼にはまだ話していません。彼の浮気を疑っていたので産むかどうかも迷っていました。結婚を考えていましたが他の女性の存在が気になって浮気調査を依頼しました。浮気相手は誰がみても妊婦でした。彼は結婚していたんです。まさかこんな結果になるとは思っていませんでした。こんな仕打ちを受けて黙ってはいられません。取り乱すこともありましたが、相談してよかったと思っています。

浮気調査では思いも寄らない事実がわかることがあります。しかし、知らずにいることであなたの人生が大きく影響を受けることもあるとしたら、早く知っておいた方が対応や選択肢も増えます。

妊娠中の浮気調査の必要性

浮気夫に対する妻の選択!浮気調査、不倫調査
浮気夫に対する妻の選択!浮気調査、不倫調査

数ある浮気調査の中でも浮気や不倫の証拠が出やすい妊娠時期。浮気のハードルが低くなった夫の意識を変えるチャンスでもあります。

メリットとデメリット

夫の浮気が気になりますが、
出来るなら自分の体を労りたくて・・

妊娠中は心身ともに不安定ですね。
サポートしてくれる方がいると心強いと思います。

心強いですね。
浮気調査も安心して依頼できそうです。

メリットデメリットを探偵が教えます!
メリットデメリットを探偵が教えます!
デメリットメリット
・調査費用がかかる。
・面談などの時間が必要。
事実を知ることができる。
・夫のに騙されない。
・夫婦関係を見直すきっかけになる。
不安が解消される。
浮気調査のメリットとデメリット

浮気調査や不倫調査の最も大きなメリットは、不信感の払拭

モヤモヤしていることが明らかになります。浮気の事実が確認されなければ夫に対する信頼の回復にもなり夫婦関係がより親密になり家族の絆も深まります。反対に浮気が発覚した場合は相手の女性とともに制裁を与えることもできるでしょう。特に妊娠中に夫に対して不信感がある場合は出産後もずっと続くので早めに浮気調査を行うことをお勧めします。

よくある質問(FAQ)

浮気不倫のよくある質問
浮気不倫のよくある質問

妊娠中に夫の浮気が分かった場合、離婚した方が良いでしょうか?

決断はすぐにしない方がいいこともあります。夫だけではなく浮気相手についても十分調べた上で対応を検討するのが良いでしょう。焦らない方が得なこともあります。

妊娠期間で不安が大きいです。サポートしてもらえますか?

もちろんです。不安なことはなんでもご相談ください。できる限りサポートいたします。

第二子の妊娠中です。小さい子供を連れて面談に行っても良いでしょうか?

お勧めはしていません。小さい子供が耳にすることはできれば避けた方が良いでしょう。

妊娠中にしておきたい夫の浮気調査、不倫調査

岡山県の浮気!浮気調査とは何か教えます!
岡山県の浮気!浮気調査とは何か教えます!

浮気調査や不倫調査は、夫の浮気や不倫を暴く調査です。浮気や不倫をしている場合は相手との接触があります。浮気の定義は人によって違い、女性と食事に行くだけでも許せないと思う方もいます。

妊娠中の浮気調査の注意点

体調については十分気をつけることが重要です。もし、近くに実のご両親がいる場合は一緒に面談に来られるのもおすすめです。しかし、旦那様のご両親や友人などは避けてください。浮気相手が友人知人のケースもあります。

  • 体調管理をし、無理はしない。
  • できれば、自分の親と一緒に調査を依頼する。
  • 夫の親にはバレないように調査依頼をする。
  • 友人や知人には相談しない。
  • 不安を一人で抱えない。

最も重要なことは体調の管理です。できればあなたのお母様と一緒にご依頼されることをお勧めします。旦那様のご両親には調査がバレないように心がけてください。旦那様の浮気相手がご友人のケースもあるので相談相手に注意しましょう。精神的にも不安定になりやすいデリケートな時期です。一人で不安を抱えないようにしましょう。

浮気調査の依頼方法

妊娠中の浮気や不倫は多いです。不信感があれば早めにご相談ください。

予約

まずは、お電話かメールホームからご予約をお取りください。
お急ぎの場合は必ずお電話でご予約ください。

面談

ご予約の日時にお越しください。

アクセスと会社概要

調査料金について

時系列などメモにまとめておく場合は、見られないように注意しましょう。

メール相談は初回無料です。086-226-1099受付時間 9:00-21:00 [年中無休:緊急時除く]

お手軽メール相談が1回無料です。

投稿者プロフィール

White ANGEL
White ANGEL
探偵アンバサダー調査事務所岡山歴15年。左脳の動脈が1本多いと医師から解剖学的破格と称される。この特異体質を生かした分析力に自信あり。行動分析、心理分析を得意とする。浮気不倫の男女関係、その他トラブルにおいて未来が「ミエル」と噂になる。

浮気調査、不倫調査、男女トラブル、離婚、慰謝料、浮気が原因の揉め事は警察OB在籍の探偵アンバサダー調査事務所岡山へお寄せください。