絶対知っておきたい浮気相手、不倫相手の存在と実態!岡山県の身辺調査、身元調査

浮気相手の実態を知るための身辺調査
浮気相手の実態を知るための身辺調査

夫や妻の浮気相手や不倫相手が分かったら実際にどんな人物なのか知りたいですよね。既婚者なのか独身か、子供はいるのか。家族構成や職業など知りたいことが山ほどあります。浮気相手に対して慰謝料請求をしたり、別れさせたいと考える前に知っておきたいことのあれこれ、知らなかった時のデメリットについて現役の探偵事務所スタッフが解説します。岡山県で離婚を検討中の方も必見です。

探偵になる方法
岡山の探偵興信所

探偵アンバサダー調査事務所岡山は浮気や不倫、離婚、男女トラブルの解決に強い探偵・興信所です。
警察OB、証拠調査士在籍、探偵学校併設で卒業生が岡山県内外で活躍しています。

メール相談は初回無料です。086-226-1099受付時間 9:00-21:00 [年中無休:緊急時除く]

お手軽メール相談が1回無料です。

浮気相手、不倫相手の身元調査、身辺調査

浮気相手の身元調査、身辺調査
浮気相手の身元調査、身辺調査

夫や妻が浮気をしていると分かったら、必ず相手がいるはずです。浮気相手や不倫相手についての身元調査や身辺調査を行いましょう。

浮気の慰謝料請求⇨請求先はどこ?

妻の不倫相手の名前がわかりません。

名前だけでなく職場、住所も知りたいですね。

浮気の慰謝料請求をするにしても、請求先が必要です。
慰謝料請求する相手がどこの誰なのかわからなければ請求ができません。

浮気相手や不倫相手がどこの誰だかわからなければ、浮気の慰謝料を請求することもできません。

浮気相手が同じ職場⇨水面下で!

夫に浮気相手がいることはわかりましたが、
浮気相手が何者なのかわかりません。

浮気相手について知りたいことはたくさんありますね。

夫の職場の女性だとちょっと・・
浮気相手も既婚者かもしれないし・・

浮気相手によって対応方法を考える必要がありますね。

浮気相手によっては慰謝料を請求して
夫とも離婚をしたいと思います。

浮気相手の身元や身辺を調べてから最善の策を考えましょう。

夫や妻の浮気や不倫が発覚した時、相手について知りたいと考えるのは当然のことです。

浮気の慰謝料の請求先のために調査依頼

妻の浮気相手への慰謝料請求をします。不貞行為の証拠を3回取りました。妻との離婚前に慰謝料を請求したいのですぐに浮気相手の身元調査を依頼しました。
勤務先も分かったので余裕がでました。

夫の浮気相手は職場の女性

夫とは社内恋愛で結婚しました。結婚5年目です。浮気調査結果で夫の浮気が明らかになりました。
浮気相手は夫と同じ職場の女性でした。
夫の浮気の事実を誰にも知られたくありませんでした。
浮気調査の延長も兼ねて女性についても調べてもらうことにしました。
浮気の証拠も浮気相手の情報も得られました。

同業者に知られず妻の浮気相手を知りたい

妻の不倫相手は僕の同業者です。高校教師をしています。
会ったことはないのですが、知り合いをたどると多分わかります。
妻に浮気をされていることを公にしたくなかったのですぐに調査依頼をしました。
岡山は狭いので厄介なこともあります。

同級生だけれど住んでいるところが分からない

夫の浮気相手は高校の同級生でした。私は学校が違いますがなんとなく知っています。しかし、結婚して名前も住所も変わっており、わかりませんでした。知り合いと浮気する夫も許せませんが、同級生も絶対に許せません。プライドが傷つきました。

浮気相手について知りたいことベスト3

重要なポイントを探偵が教えます!
重要なポイントを探偵が教えます!

夫の浮気相手、不倫相手について知りたいことをランキングにしてみました。

第1位

最も気になる夫の浮気相手については外見です。見た目が気になるようです。
夫の浮気相手は女性ですから年齢も気になるところです。自分よりも若いのか年上なのか、同年代なのか。見た目と年齢が比例するわけではありませんが、夫の浮気相手で最も気になるのは浮気相手の見た目です。

第2位

2番目に気になるのが既婚者かどうかです。浮気相手も既婚者の場合、夫に対する浮気の慰謝料請求のリスクがあります。
女性が夫の浮気相手が独身の場合は特に注意が必要です。独身の女性の場合は離婚させて自分と再婚する工作を仕掛けてくることがあります。また、妊娠の可能性もあります。浮気相手の女性が妊娠している場合、父親であるあなたの夫に必ず経済的な負担を求めます。よって必然的に家庭に経済的な負担の影響がのしかかるでしょう。夫が認知していたり、または夫と浮気相手が妊娠トラブルになっている場合も経済的な損失は避けられませんし、夫や家族の社会的な地位の剥奪になりかねない問題も浮上します。

相手も既婚者の場合、
ダブル不倫の場合は浮気相手の配偶者からの慰謝料請求がされる前に行動をしたいものです。

妻の浮気を知らない夫の場合、妻が支払う浮気慰謝料を夫の給料や生活費から捻出する女性もいるので注意しましょう。

第3位

第3位は生活実態です。慰謝料請求の請求先として調べるのはもちろん、別れさせたり、浮気相手自身への接触(対話など)の際には相手を知っておく必要があります。

浮気相手の生活実態を知ることで子供の有無やシングルマザー、職場や交友関係を知ることで夫との関係性が推測でき、対応方法も検討することができます。

男性が浮気相手の家賃の負担をしていたり、女性の生活費を出している場合もあります。

また、浮気の慰謝料の金額の値踏みをするために知りたいという声も多いです。
生活実態を把握する調査は費用をかけてもしておいた方が良いでしょう。

これら以外にも男性の場合は、妻の浮気相手や不倫相手の職業や地位を知りたい方が多いです。
男性の場合は特に自分との比較をしているようです。

浮気相手に対して制裁を考える思考が働く傾向があるので慰謝料の値踏みを考えています。

知って得する、知らずに損する浮気相手の実態調査

夫や妻の浮気相手や不倫相手について身元調査を行うかどうか、身辺を調べた上で行動するかどうか、結果を求めるのであれば浮気相手の実態調査は必要です。

浮気相手の身元調査、身辺調査

アイ子

夫の浮気相手の名前が知りたい。

あきら

妻の不倫相手の勤務先はどこだ?

まさ子

夫の若い愛人が妊娠しているかも・・

浮気相手や不倫相手の身元調査や身辺調査とは、

  • 居住地や職場、立ち寄り先
  • 家族
  • 接触相手
  • 行動パターン などが挙げられます。

浮気相手のことを知らない場合、妻や夫の浮気のリスクをあなたが追う結果になりかねません。例えば、慰謝料を請求しようと大声をあげても相手の名前や住所などを知らなければ浮気している夫や妻にバカにされるでしょう。また、妻の浮気相手があなたの上司だったり会社のオーナーだったとしたら、何も悪くないあなたが仕事を失うかもしれません。

メリットデメリットを探偵が教えます!
メリットデメリットを探偵が教えます!

浮気相手調査のデメリット

浮気相手の身元調査や身辺調査を行う場合のメリットとデメリットについて解説します。

  • 調査費用の負担
  • 時間がかかる
  • 根気が必要

ます、調査費用がかかります。調査内容や日数、情報量などによってかかる費用が変わってきます。あらかじめ予算を決めておくのも良いでしょう。

2番目のデメリットは時間です。一人の人の行動や接触相手、家庭環境などを調べるには1日2日で結果が得られるわけではありません。時間をかけるほど情報量は多く乗るのはもちろんですが、費用もかかります。

時間がかかると同時に我慢や根気も必要です。絶対に欲しい情報が得られるまでは行動をしない我慢が必要です。すぐにでも浮気相手に怒鳴りつけたい気持ちもわかりますが結果を求めるのであればグッと堪える時間も必要です。

浮気相手調査のメリット

次に浮気相手の身辺調査、身元調査のメリットについてです。

  • 浮気相手の名前や住所などがわかる。
  • 家族構成がわかる。
  • 職場がわかる。
  • 交友関係がわかる。

浮気相手の名前や住所、職場は慰謝料請求にも必要です。家族構成がわかることで浮気相手本人だけではなく請求先が増える可能性もあります。また、岡山県では身近な人間関係の中での男女トラブルが大変多いので交友関係を調べておくことでリスク回避につながるでしょう。

状況が分かれば対応方法
勝ち方が分かります!

浮気相手の身辺調査依頼者の体験談

夫や妻の浮気相手や不倫相手の身辺調査の依頼に至った方のお話をご紹介します。

岡山市のAさん

夫の浮気相手の名前が分からなかったので調べることにしました。
浮気相手への慰謝料を請求するための資料を揃えたので、浮気を認めざるを得ない状況でした。夫に不満をぶちまけたい気持ちをグッと抑えて調査を依頼しました。職場も実家も分かったので、まずは職場に会いに行くことにしました。

倉敷市のBさん

妻の浮気相手がわかりました。僕の職場の上司と浮気をしていました。仕事を取るか、それとも浮気相手の上司に立ち向かうか悩みました。一人で考えると頭がおかしくなりそうでしたが、しっかりと調査をしてメリットとデメリットも精査してもらうことで人生を好転できたと思います。

津山市のCさん

夫の不倫相手は看護師でした。なかなか住んでいる場所がわからなかったのですが、夫が家賃を負担してコーポを借りていることまで分かりました。看護師なので勤務先の病院も分かり、浮気の慰謝料を請求することもできました。

総社市のDさん

妻から急に離婚をしたいと言われ理由がわからなかったので相談し妻の素行調査をしました。浮気が発覚し、浮気相手との再婚を計画しているから離婚を切り出してきたと思ったので浮気相手の男性を調べることに切り替えました。浮気相手の男性も夫婦仲が悪そうな様子だったので、妻への浮気の慰謝料請求がされる前に計画しました。

よくある質問(FAQ)

浮気不倫のよくある質問
浮気不倫のよくある質問

妻の浮気相手が複数いるかもしれません。

最近はマッチングアプリなどを利用して複数の相手と浮気をしているケースも増えました。男性も女性も同じような傾向があります。

夫の浮気相手が知人かもしれません。

岡山県では知人間での浮気や不倫のトラブルが多いです。少しでも可能性があるのであれば恥をかくまえに調べることをお勧めします。

友人がやたらと夫婦関係のことを聞いてきます。夫の不倫を相談しても良いのでしょうか?

相談するのは控えた方が良いでしょう。親友と配偶者が浮気関係だったこともあります。

浮気相手の身元調査、身辺調査の依頼方法

岡山県の探偵、興信所
岡山県の探偵、興信所

問い合わせ、予約

まずはご予約をお取りください。
完全予約制で他のクライアントと合わないように配慮しています。
お電話かメールホームからお問い合わせください。
お急ぎの場合は必ずお電話でご予約をお取りください。

面談

ご予約の日時にお越しください。
調査対象者である浮気相手や不倫相手についてご存知の資料をお持ちください。
全く相手が分からない場合は、調査の対象が夫や妻になります。あなたの配偶者の接触相手を特定する浮気調査、不倫調査のご依頼になります。

メール相談は初回無料です。086-226-1099受付時間 9:00-21:00 [年中無休:緊急時除く]

お手軽メール相談が1回無料です。

投稿者プロフィール

White ANGEL
White ANGEL
探偵アンバサダー調査事務所岡山歴15年。左脳の動脈が1本多いと医師から解剖学的破格と称される。この特異体質を生かした分析力に自信あり。行動分析、心理分析を得意とする。浮気不倫の男女関係、その他トラブルにおいて未来が「ミエル」と噂になる。

浮気調査、不倫調査、男女トラブル、離婚、慰謝料、浮気が原因の揉め事は警察OB在籍の探偵アンバサダー調査事務所岡山へお寄せください。