画像回収!浮気画像、不倫画像の回収!浮気や不倫をネタに脅迫被害相談

浮気画像、不倫画像
浮気画像、不倫画像

岡山県で浮気や不倫の画像が脅迫ネタに脅迫や恐喝、強要、ゆすりの被害でお困りの方、画像を回収したい方。下着や裸、自慰行為、セックス動画など恥ずかしい写真や動画を撮影されている不安を解消。警察や弁護士にも相談できない方、秘密で相談できて安心です。。主婦や会社員、公務員から会社経営者、議員など幅広くご利用いただいております。

岡山県の探偵、興信所
岡山県の探偵、興信所

探偵アンバサダー調査事務所岡山は浮気調査、不倫調査ををはじめさまざまな調査が依頼できる総合探偵社です。
男女トラブルをはじめ揉め事の解決に強い探偵、興信所をお探しの方にもご好評。
警察OB、証拠調査士在籍、探偵学校併設で卒業生が岡山県内外で活躍しています。

メール相談は初回無料です。086-226-1099受付時間 9:00-21:00 [年中無休:緊急時除く]

お手軽メール相談初回無料

回収したい浮気画像、不倫画像について

写真や動画といった映像は残ります。
ネット時代では残るだけではなくなりました。インターネット上にアップされることで全世界に拡散するだけでなく、キャプチャー画像やダウンロードが簡単にでき「保存」されます。保存されることによって、全く知らない第三者が拡散したり、知人や家族、職場の同僚などの目に触れる可能性もあります。今後、NFTの技術を利用したトラブルも増えることが予想できます。

浮気画像、不倫画像とは

証拠になる浮気画像、不倫画像とは

浮気画像や不倫画像とは、浮気や不倫だと第三者がみてわかる画像や映像、浮気や不倫を容易に推測できるものを指しています。

  • 浮気相手の存在を匂わす写真など映像。
  • 出会い系アプリに登録してしまった写真。
  • 不倫相手の配偶者による探偵依頼の浮気の証拠。

浮気画像・不倫画像とは、浮気や不倫だと第三者が見て判断できる写真や動画などを指しています。カメラやビデオ、GoProなどのこともありますが、最も多いのはスマートフォンでの撮影です。

回収したい浮気画像、不倫画像について

浮気や不倫の証拠になる画像や映像を回収したい、どうにかしたい画像で悩んでいる方は毎日が不安でたまりません。眠れなくなったり、精神的に不安定になったり、仕事が手につかない、集中できないという声もあります。

  • 恥ずかしい写真を撮ってしまった。(玉野市:公務員)
  • 不倫画像を夫にバラされそうで心配で眠れない。(香川県:主婦)
  • ラブホテルで撮影してからずっと不安。(岡山市北区:専門学生)
  • 喧嘩別れしたので写真をネットにさらされそうで怖い。(備前市:事務)
  • 不倫相手のスマホの画像を削除してもらいたい。(津山市:教師)
  • ホテルで撮った写真を処分して欲しい。(赤磐市:会社員)
  • 裸の写真を送ってしまったので不安。(倉敷市:大学生)
  • スマ友から脅されている。(高松市:学生)
  • 娘の自撮り画像を回収して削除したい。(真庭市:建設業)
  • 元交際相手から写真を取り返したい。(総社市:保育士)
  • セックス動画を撮影され相談したいができない。(岡山市:銀行員)
  • アプリで知り合った人に下着の写真を送って脅されている。(高梁市:主婦)

浮気相手や不倫相手との写真や動画を撮影していませんか?寝ている間に撮影されることもあります。
浮気相手や不倫相手とスマートフォンなどで気軽に撮影した写真で脅迫をされる被害が増えています。

画像だけではなく音声の録音も脅迫にネタになります。

浮気画像、不倫画像の内容

浮気画像、不倫画像の内容について

浮気画像や不倫画像として撮影されたものは様々あります。一人で写っていたとしても下着や裸、ラブホテルだとわかるような画像の場合はアウトです。

浮気画像や不倫画像の内容の一例としては、

  • ツーショット
  • キス写真
  • ハグの写真
  • 裸や下着の写真
  • 性行為の撮影
  • 自慰行為の撮影
  • コスプレやSM
  • NTR(ネトラレ) など

ツーショット

浮気相手や不倫相手とのツーショット写真です。既婚者であることを騙している場合、断りきれずに撮影してしまった人もいます。また、既婚者かどうかや他の交際相手の存在を確認する目的で「一緒に写真を撮ろう」と持ちかける人もいます。この時の反応を見ているようです。

キス写真

一時流行ったキス写真。ネットにアップしているカップルもいますが、浮気や不倫相手とは撮りたくないものですね。夫や妻にバラされると大変なことになります。

ハグ写真

酔った勢いでもNGです。コロナ禍で簡単にするものではありません。

裸や下着の写真

女性の場合は特に下着の写真もアウトです。裸の場合でなくても、裸体を想像させるような媒体を残してはいけません。

性行為の撮影

岡山県でも多いのが性行為の動画、セックス動画のトラブルです。スマートフォンで隠し撮りされたものから、本格的なビデオカメラで撮影したものまで幅広くあります。

自慰行為の撮影

自慰行為の撮影もセックス動画と同じくらい問題です。羞恥心の極みです。

コスプレやSMなど

コスプレやSMなど性癖に関わる画像は、夫や妻が知らない性癖のことも多いです。夫婦間でできないことを浮気相手や不倫相手、愛人に求めることが多いです。

NTR(ネトラレ)

以外と願望が隠されているのがネトラレです。これも、愛人や浮気相手、パパ活相手、セックスフレンドを利用して第三者を交えて行われています。撮影してコレクションされることもあります。

画像が脅迫のネタになる理由

画像で脅す!脅される画像

浮気画像や不倫画像は脅迫のネタになりやすいです。既婚者の場合はもちろん、独身でも不倫関係の場合は相手の配偶者から慰謝料請求の対象になるでしょう。

  • 家庭崩壊
  • 離婚、慰謝料
  • 社会的制裁
  • 地位や名誉の剥奪

家庭崩壊

浮気や不倫をネタにした脅迫は家族や職場、ご近所など、あなたと関係が深い人物に対してリークします。よって、最も影響が出るのは家庭です。

  • 子供には知られたくない。
  • 夫が私を見る目が冷たくなった。
  • 夫が子供に合わせてくれない。
  • 姑さんが追い出そうとしている。
  • 子供が目を合わせてくれない。
  • 子供が暗くなった。

離婚、慰謝料

婚姻関係が続けられない状況になると離婚です。浮気の証拠があるので離婚自由に該当します。離婚の理由を作ったため、慰謝料の請求や財産分割などの面でも不利な条件を突きつけられるでしょう。

  • 離婚するので慰謝料を覚悟しとけと言われた。
  • 子供を育てる資格がないと言われた。
  • 離婚はお前のせいだと言われた。
  • 人生を返せと言われた。
  • 離婚の理由を親に説明できない。

社会的制裁

会社に浮気や不倫がバラされた場合、職場であなたを見る目は変わります。今までの印象とは違った視点で見られます。ご近所にビラを撒かれるなどされた時も同様です。居場所がなくなり、転職や引っ越しを余儀なくされることもあります。

  • 離婚理由を職場で暴露された。
  • 離婚の理由が近所で噂になっている。
  • 子供が学校でイジメられている。
  • 建てたばかりの家を売りたいが、変な噂が流されて売れない。

地位や名誉の剥奪

社会的地位が高い人ほどリスクが大きいのが脅迫の被害です。会社の社長や飲食店のオーナー、医師、弁護士や会計士、税理士、司法書士、行政書士など士業の方、教師なども風評被害を被る可能性があります。

浮気画像や不倫画像は浮気の証拠そのものです。探偵や興信所を利用した浮気調査や不倫調査でも裸の写真やセックス動画は撮影できません。リアルなものほど脅迫のネタとして高額の金品を要求されるでしょう。また、脅迫は相手の要求に応じても解決しない特徴があります。相手が反社会的な組織や輩などの場合もあります。

浮気画像トラブルから起こるその他の問題

脅迫ネタの浮気画像、不倫画像

浮気画像や不倫画像は、画像の内容によって深刻な二次被害につながります。裸の写真やセックス動画の拡散は悲惨です。二次被害の例としては、

  • 画像の流出
  • 誹謗中傷
  • セクストーション
  • リベンジポルノ
  • 美人局(つつもたせ)

画像の流出

画像は簡単に流出します。ネット環境が整い、パソコンがなくてもスマートフォンが一台あれば撮影から編集、拡散まで簡単です。アダルト画像は流出するとアフェリエイトに利用されることもあります。また、趣味でアダルト画像を収集している人もいます。

  • 出会い系サイトのアフェリエイトに使われた。
  • 「拡散希望」としてネットにアップされた。
  • 出身校名を記載して画像を載せられた。

誹謗中傷

インターネットやビラなどでの誹謗中傷です。スマートフォンの電話帳やラインから知人に画像を送りつけられる被害の相談もありました。地域を限定した掲示板やカキコミサイト、ブログなどで誹謗中傷されることもあります。ビラは近所や職場の周辺、取引先などの周りに配られることもあります。

  • 体型を侮辱したコメントを書かれた。
  • 「ブス」「ブタ」などと罵られた。
  • 自宅にA4の紙が入れられた。

セクストーション

浮気の画像はセクストーション被害にもつながります。性的な脅迫は、別れ話のもつれが発展して起こるケースもあれば、そもそも脅すつもりで恥ずかしい写真や動画を撮影されることもあります。後者の場合は反社会的な組織・輩が絡んでいることがあります。

  • 既婚者で彼氏を自慢していた友人が写真をネタにホストに脅された。
  • 不倫相手に裸の写真を買い取れと強要された。
  • 動画をネタに愛人との手切金を要求された。

セクストーションについてはコチラ

リベンジポルノ

復讐ポルノとしてセックス動画や裸の写真・画像などがネットにアップされる被害を総称してリベンジポルノと呼ばれています。脅すという段階をカットしていきなりネットにさらされたり、友人知人に送りつけるなど。画像が拡散した後に本人が気づきます。一旦拡散した画像や映像を回収するのは難しく、被害者が自殺に追い込まれることもあります。

  • 別れるならネットに裸の写真をアップすると言われた。
  • 無視していたらLINEにラブホテルで撮った写真を送りつけられた。
  • 元彼と外で撮影したセックス動画をネットにアップされた。

復縁の拒絶からリベンジポルノを行う者もおり、殺人事件も起きています。

三鷹ストーカー殺人事件

SNSで交際が始まった男女が別れ話、復縁の拒絶から女性が殺害された事件です。この事件の背景にリベンジポルノがありました。被害者が高校生で、動画・静止画共有サイトに性的な動画や画像がアップされたこともニュースになりました。

https://ja.wikipedia.org/wiki/三鷹ストーカー殺人事件

美人局(つつもたせ)

男女が共謀して行われる美人局(つつもたせ)は、昔からよくあるトラブルです。既婚者の場合は、浮気の慰謝料請求にも利用される浮気画像や不倫画像は、美人局も同様に利用されます。証拠写真として反論できない状況を作られます。

美人局についてはコチラ

岡山県の浮気画像脅迫被害

浮気の画像で脅迫被害

浮気不倫画像での脅迫体験談

元彼からのセクストーション

結婚してすぐです。元彼からLINEがきて会うことになりました。
岡山市のカフェに呼び出されてすぐ交際中に撮影した画像をネタに脅されました。交際していた当時、デジカメで撮影したものがありました。ホテルでの写真です。結婚したことも調べられていました。ゾッとしてすぐに相談しました。

医者のセクストーション被害

自分が撮影するのが趣味でよく浮気相手との行為を撮影して収集していました。しかし、浮気相手は盗撮していたようです。スマートフォンの動画機能で撮影していて、別れ話の時に手切金を要求されました。私は既婚者だったので独身の女性の方が優位です。一人で悩んで円形脱毛症になりました。仕事のことも考えて一旦は金を渡しましたが、また要求されて、このままだとキリがないと思い相談しました。

不倫相手からのセクストーション被害

不倫相手は、写真を撮るのが趣味でホテルでの行為を撮影したことがあります。それまでは優しかった彼ですが、輩のような友人を連れてきて、写真を買い取るように言われました。
逃げるようにその場を離れて相談しました。
不倫相手は画像を収集していて、お金を脅しとることが目的で初めから撮っていたと思います。

パパ活女性からの脅迫

パパ活にハマっていました。脅してきた女性はアプリで知り合った女性です。何度か食事に行き、合意もあってラブホテルに行きました。大人しそうな見た目で、大学生だと聞いていました。まさかそんな女性に脅されるとは思っていませんでした。後ろでホストか誰かが指示しているような感じでした。

隠し撮りされていた

初めはお互い既婚者でしたが、彼の方は離婚しました。それからホテル代を浮かせるためにマンションで会うようになりました。私の方は離婚する気はありませんでしたが、彼はそれが気に食わないようでした。不倫が夫にバレそうになり距離を置きたいと伝えると激怒されました。隠し撮りしていた動画があると脅されました。自宅に小型のカメラを仕掛けて隠し撮りされていたんです。彼のテリトリーで好き放題です。

収集癖がある人からの脅迫回避として、
画像を撮られた人は早めに削除や回収をしておくほうが良いでしょう。

よくある質問(FAQ)

浮気不倫のよくある質問
浮気不倫のよくある質問

数年前に交際していた浮気相手から急に連絡が来ました。その彼から脅されそうで怖いです。

脅されるネタを握られている場合は、脅迫される可能性を否定はできません。早めにご相談ください。

スマトモから脅されています。住所は分かりませんが、名前がわかればなんとかできますか?

偽名を使っている可能性が高いです。確認する必要があります。

画像の回収は必ずできますか?

相手がいることですので必ず回収できるとは限りません。

家族や職場に秘密で相談できますか?

もちろんです。ご相談依頼により守秘義務が発生しますのでご安心ください。

無料相談はできますか?

無料相談といえども経費がかかりますのでお断りしております。

探偵相談のメリットとデメリット

メリットデメリットを探偵が教えます!
メリットデメリットを探偵が教えます!

警察や弁護士にも相談できないトラブル、秘密で解決したい揉め事はアンバサダー調査事務所の得意とするところです。

デメリットメリット
・費用がかかる
・予約が必要
・解決策が見つかる
・秘密で相談できる
・不安を解消できる
探偵相談

浮気画像や不倫画像のトラブルは、一人で悩んでいる方が多いです。相談した友人や知人に脅されたり、噂を流されるリスクを避けたい方にもご好評いただいております。

相談相手の注意点

解決できない人に話すのはやめておきましょう。相談相手を間違うともっと厄介な問題を招きます。

  • 相談相手に脅された。
  • 相談相手から性的な要求を受けるようになった。
  • 要求を断ると浮気をバラされそうで怖い。
  • 浮気画像トラブルの相手と知り合いだった。
  • 夜中に呼び出されて困る。
  • 相談しなければよかった。

「無料相談」など、美味しい話にも注意しましょう。

浮気画像、不倫画像トラブルのまとめ

浮気画像や不倫画像は残さないことが基本です。
脅迫のネタになる前にできれば回収や消去をしておくのが理想です。

  • 撮影しない。
  • 画像は残さない。

すでに画像がある場合は、人間関係が良好なうちに削除しておくなど対策を取りましょう。別れ話のもつれから画像をネタに脅されるケースもあるので別る前にご相談いただくのも良いでしょう。

脅迫された場合は、すぐにご相談しましょう。表に出ても問題ない場合は警察に相談するのも良いでしょう。

誰にも知られたくない場合は、探偵相談がおすすめです。

探偵相談の方法について

問い合わせ、予約

まずは、お電話かメールホームからご予約をお取りください。
完全予約制です。

相談費用について

面談

ご予約の日時にお越しください。
費用をいただいてお話を伺います。守秘義務が発生いたしますので安心してお話しください。

アクセス&会社概要はコチラ

メール相談は初回無料です。086-226-1099受付時間 9:00-21:00 [年中無休:緊急時除く]

お手軽メール相談初回無料

投稿者プロフィール

White ANGEL
White ANGEL
探偵アンバサダー調査事務所岡山歴15年。左脳の動脈が1本多いと医師から解剖学的破格と称される。この特異体質を生かした分析力に自信あり。行動分析、心理分析を得意とする。浮気不倫の男女関係、その他トラブルにおいて未来が「ミエル」と噂になる。

浮気調査、不倫調査、男女トラブル、離婚、慰謝料、浮気が原因の揉め事は警察OB在籍の探偵アンバサダー調査事務所岡山へお寄せください。